玄関は〇〇の方角に置くと運気最強!風水的根拠を徹底解説します!

PR
PR

「家を建てようと思ってるんだけど、なるべく風水的にいい家にしたいんだよね」

「玄関ってどの方角につくるべき? 運気最強の方角を教えて!」

人生で一度の家づくり、風水的に悪い家を建てて後悔したくないですよね。

この記事では、玄関をつくるのに最適な方角とその理由を、世界中で人気の高い八宅風水の観点から、わかりやすく解説します。

読めば、新築の玄関を運気最強にする方法がわかるようになりますので、ぜひ最後まで読んでください。

玄関は「生気」の方角につくるのが吉

玄関

まず、どんな家にもかならず、「生気」という吉方位が存在します。

「生気」には「発展・活動・積極・行動・創造」の意味があり、この方位に玄関を設置するとツキに恵まれ、気持ちが前向きになって行動力も出てきます。

玄関は「陽宅三要」と呼ばれる風水上重要な3つのポイントのひとつで、縁や財運といった良い気が出入りする、たいせつな場所。

そんな玄関をつくるのに最適なのは、4つある吉方位のなかでも最強の方位である「生気」です。

「生気」がどの方角に当たるかは、あなたと家族の生まれた年と性別によって変わるものであり、すべての家に共通するものではありません。

「生気」の方角は生まれた年と性別によって違う

家族

では、あなたと家族にとっての「生気」がどの方角なのかを見ていきます。

八宅風水では、人間を以下の8つのタイプに分けて考えます。

  • 乾(けん)
  • 兌(だ)
  • 離(り)
  • 震(しん)
  • 巽(そん)
  • 坎(かん)
  • 艮(ごん)
  • 坤(こん)

下の表に何年生まれのひとがどのタイプに属するかをまとめたので、まず自分と家族がどのタイプかを確認しましょう。

生まれた年 男性 女性
昭和3・12・21・30・39・48・57・

平成3・12・21・30

離(り) 乾(けん)
昭和4・13・22・31・40・49・58・

平成4・13・22・

令和1

艮(ごん) 兌(だ)
昭和5・14・23・32・41・50・59・

平成5・14・23・

令和2

兌(だ) 艮(ごん)
昭和6・15・24・33・42・51・60・

平成6・15・24・

令和3

乾(けん) 離(り)
昭和7・16・25・34・43・52・61

平成7・16・25・

令和4

坤(こん) 坎(かん)
昭和8・17・26・35・44・53・62・

平成8・17・26・

令和5

巽(そん) 坤(こん)
昭和9・18・27・36・45・54・63・

平成9・18・27・

令和6

震(しん) 震(しん)
昭和10・19・28・37・46・55・

平成1・10・19・28・

令和7

坤(こん) 巽(そん)
昭和11・20・29・38・47・56・

平成2・11・20・29・

令和8

坎(かん) 艮(ごん)

ただし、風水では元旦ではなく2月の節入り(立春)を1年の区切りとします。

節入り前に生まれたひとは前年生まれの扱いになりますので、注意してください。

また、節入り日時はその年によって変わってきます。

各年の節入り日時は以下のサイトで確認可能です。2月4日~5日生まれで、なおかつ出生時間のわかる方は確認しておきましょう。
節入り早見表

それでは本題に入ります。それぞれのタイプの「生気」の方角は、以下のとおり。

  • 乾(けん)タイプ…西
  • 兌(だ)タイプ…北西
  • 離(り)タイプ…東
  • 震(しん)タイプ…南
  • 巽(そん)タイプ…北
  • 坎(かん)タイプ…南東
  • 艮(ごん)タイプ…南西
  • 坤(こん)タイプ…北東

たとえば乾(けん)タイプのひとが家を建てるなら、「家の中心から見て西の方角」に玄関をつくれば、風水上最適な間取りとなります。

ただ注意点として、1人で住むなら何の問題もないのですが、家族で住む場合はタイプが異なる可能性があり、全員にとって「生気」の方角に玄関をつくるのはむずかしいでしょう。

その場合は、一家の支えになるひとの「生気」に合わせるのが基本です。

もしくは、出産予定の奥さんや受験を控えた子供といった、とくに運気を上げたい家族がいる場合は、そのひとの「生気」に合わせて間取りをつくりましょう。

玄関の風水的効果を最大まで上げるには玄関ドアの向きも大事

コンパスと間取り図

人間とおなじように、家自体も以下の8つのタイプに分けられます。

  • 乾宅(けんたく)…玄関ドアの向きが南東を向いている家
  • 兌宅(だたく)…玄関ドアの向きが東を向いている家
  • 離宅(りたく)…玄関ドアの向きが北を向いている家
  • 震宅(しんたく)…玄関ドアの向きが西を向いている家
  • 巽宅(そんたく)…玄関ドアの向きが北西を向いている家
  • 坎宅(かんたく)…玄関ドアの向きが南を向いている家
  • 艮宅(ごんたく)…玄関ドアの向きが南西を向いている家
  • 坤宅(こんたく)…玄関ドアの向きが北東を向いている家

分けかたの基準は、「玄関ドアの向き」がどの方位を向いているかです。

「玄関ドアの向き」とは、家のなかから玄関ドアを開けて外を見たときに、自分の顔が向いている方位のこと。

8つのタイプの家にも、それぞれ「生気」の方角があり、家を建てる際は自分のタイプとあわせて、家のタイプも考えなければいけません。

具体的には以下のとおり。

  • 乾宅(けんたく)の「生気」…西
  • 兌宅(だたく)の「生気」…北西
  • 離宅(りたく)の「生気」…東
  • 震宅(しんたく)の「生気」…南
  • 巽宅(そんたく)の「生気」…北
  • 坎宅(かんたく)の「生気」…南東
  • 艮宅(ごんたく)の「生気」…南西
  • 坤宅(こんたく)の「生気」…北東

玄関の運気を最大まで上げるなら、人間のタイプによる「生気」と家のタイプによる「生気」が重なった家を建てて、その方角に玄関を設置しましょう。

8つもあって覚えるのが大変なように見えるかもしれませんが、乾(けん)タイプと乾宅(けんたく)は西、離(り)タイプと離宅(りたく)は東、といったように、名前がおなじなら「生気」の方角もおなじです。

あなたもしくは運気を上げたい家族のタイプとおなじ名前の家を建てれば間違いないので、ややこしく考える必要はありませんよ。

ここまで書いてきましたが、以上のことを守れば、玄関の運気を最強にするための準備はバッチリです。

間取りを決める際に、かならず取り入れるようにしてくださいね。

なお、玄関の風水についてもっと知りたい方には、以下の記事でさらに詳しく解説しているので、こちらもあわせて参考にしていただければ幸いです。

「細かいことはいいから風水上完璧な間取りを教えて!」という方には以下の記事がおすすめです。ぜひ読んで参考にしてください。

理想の注文住宅完成に一歩近づく方法

これから注文住宅を建てようと思っている方、何から始めたらいいかわからなくて困っていませんか?

そんなときは、おうちキャンバスを使うのがおすすめですよ。

家づくりへの希望を入力して送信するだけで、全国500人以上の厳選された営業マンのなかから、あなたの理想をかなえてくれる営業マンを担当につけてくれます。

ためしにオンライン面談をしてみて、万が一気に入らなかった場合は変更もできるので、あなたが気をつかう要素はいっさいありません。

  • 住宅展示場で出会う営業マンの良し悪しを見抜く自信がない
  • どこのハウスメーカーがいいかさっぱりわからない
  • そもそも住宅展示場で1社1社話を聞いてまわるのがめんどくさい

こんな悩みを抱えているなら気軽に利用してください。理想の注文住宅完成に一歩近づけます。

タイトルとURLをコピーしました